11/2 稽古日報 by柚子みかん

0

    2018年も残り2か月!
    朝晩冷え込んできましたが皆様体調を崩されたりしていませんか?
    風邪予防に「焼きみかん」がおススメですよ!
    もともとみかんにある栄養価が、焼くことによってさらに効果が高まるそうです。
    他にも脂肪燃焼や胃腸の調子を整える効果もあるそうなのでぜひぜひ一度お試しください!

    ということでこの日も転基地で基礎稽古。
    まずはアップして筋トレして発声練習。
    その後やったのが立ち幅跳び。
    はい、何年ぶりにやったでしょうか。
    アクションシーンを盛り上げるために必須なマット運動練習。
    今回はさらにその準備段階として、必要な体のバネをうまく使えるようにするための稽古。
    みんなすごい。うまいこと体の各部署のバネや振りを使ってしっかり飛んでます。
    なんでそんなに上手くいくのか私にはさっぱりです。
    まず上半身と下半身が連携しない。タイミングが合わない。
    あー悔しい。練習あるのみです。

    次は「パンチ」の威力を10レベルで表現するという稽古。
    「セリフ」の表現方法の五代要素は、動きにも適用できるとのこと。
    パンチ一つでも、腕の振りの距離やスピード、間などで見え方が大きく変わります。
    それらを冷静に意図的に、いつでも使えるようにするための練習。
    とはいえこれがまあ難しい。
    確実にレベルを上げたことがわかるようにするため、何の要素を使うのか、どう組み合わせるか、切り替えるか。
    そしてレベル10まで到達する、というのが何より難しい。
    応用していくとそれに対してのリアクションも出来るようになる、はず!



    短い時間でしたがこの日も濃密な稽古でした。
    基礎稽古楽しい!!

    みなさんも一緒に転機与砲の稽古に参加してみませんか?

    11/25(日)13:00〜17:00 体験稽古
    12/2(日) 13:00〜16:00 アクションワークショップ(参加費500円)
    を予定しております!
    興味がある方はお気軽にお問合せください?
    jinji@tenkiyihou.net
    tenkiblog | 稽古日報 | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0) |


    10月21日の稽古模様(D-BLACK)

    0

      夏〜秋にかけての公演が終わり一段落

      ……的な書き出しは前回の八雲大地がやっているけど、まあほんとに怒涛でした。

       

      公演予定の合間は基礎稽古重点期間。

      ローリーがちょいちょい見直しを提案しています。

      筋トレも、ノリとして勢いでやるようなところもあったけれど、それは効果的ではないんですね。

      腹筋運動を、プランクという体幹運動(プランク=板……のように腹筋を固めて、体をまっすぐ伸ばした姿勢を一定時間キープする)に置き換えるなど。

      僕からも、流れに乗ってひとつ提案。腕立て伏せも、このプランクの姿勢のようにまっすぐ保ってするほうがいいよ、と。

      効果はあったんじゃないかと思います、たぶん(たぶんというのは、僕はこの日の朝にあった町内のみぞ掃除で軽く腰にダメージを負っていたので参加しなかったから……)。

      なんにせよ、習慣づいたものごとも、時には振り返って確認することは、良いことだと思います。

       

      続いて、これまた僕は見学でしたが、マット運動。

      見ていて改めて思ったことは「コツ」をつかむこと、つまり「適切に動かす」ことが大事だなーということ。

      転機与砲で一番動けるのは、劇団長である有賀ですが……40代半ばという年齢からしても、単純な身体能力は20代〜30代のメンバーのほうが上であってもおかしくはないわけで。

      そして、見ているとやはり、得意ではない動きはなんどやっても、同じように「不適切な動かし方」を繰り返しているように見える。

      苦手なアクションをクリアするには、どこが不適切でどう改善すればいいのかを突き詰めたいところです。

      ただ、全体稽古という場ではなかなか個別指導もし切れない面もあり、難しいところ。

       

      続いて木刀振ったり拳振るったりもしたけど長くなるので、割愛。

      あ、ボクシングの動きをやってみてたのは新しくておもしろかったと一言だけ。

       

      最後にもうひとつ。

      前回の大地日報でのフリを受けねば。

      「書いてあることを速さ、高低、強弱など色んな方法で読むセリフ回しの練習です。実際やってみてどうだったかは恐らく実施したであろう日曜稽古の日報にご期待下さい!」だとー?

      実施しましたよ、過去の上演作品から抜粋で。

      これは僕も参加しましたので、主観的に軽く。

      主観性の高いセリフ(感情的なの)と、客観性の高いセリフ(説明的なの)の2種類ありましたが、前者は僕にとってはわりと掴みやすいものでした。良くも悪くも、クセのあるセリフ回しが特徴であるのが僕なので……。

      反面、説明的なセリフというのはなかなか、特徴を盛り込みづらいものだなあと感じました。

      これらの「できた部分」「難しかった部分」をよく反芻していけば、今後の役に立ちそうな気がしました。

       

       

      劇的集団 転機与砲では稽古見学のお問い合わせ、入団希望のご連絡大歓迎です。

      覗くだけでも大いに結構、一緒に稽古して2倍楽しい、入団希望は泣いて喜びます。

      お問い合わせは下記メールアドレスまでお気軽にどうぞ。

      jinji@tenkiyohou.net

      tenkiblog | 稽古日報 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |


      アナザー公演も終わり基礎稽古再開

      0

        一夏を駆け抜けた怒涛のスケジュールもひとまず落ち着きました。

         

        アナザー公演「短編集 名称未設定」

        紆余曲折ありも終演いたしまして、お越しくださった皆様ご来場ありがとうございました。

         

        我々一同、まさか本番日に音響のアンプの電源ケーブルが断線して危うく音が流れなくなることになるとは思いませんでした。

        その後アンプをバラし断線した電源ケーブルを処理しハンダ付けする一連の流れるような修理で事なきを得ました。

        みたいなことがあったんですよ。

        今回の日報担当の八雲がハンダ付け係です。

         

        それはさておき基礎稽古再開です。

        この日の参加人数はたった3人、されど3人。

        少ない人数だから出来ることもある。

         

        ローリーが今後の稽古に取り入れようと考えている内容を実験。

         

         

        手に持っているのは文庫本と箱入りペーパータオル。

        書いてあることを速さ、高低、強弱など色んな方法で読むセリフ回しの練習です。

        実際やってみてどうだったかは恐らく実施したであろう日曜稽古の日報にご期待下さい!

         

         

         

        劇的集団 転機与砲では稽古見学のお問い合わせ、入団希望のご連絡大歓迎です。

        覗くだけでも大いに結構、一緒に稽古して2倍楽しい、入団希望は泣いて喜びます。

        お問い合わせは下記メールアドレスまでお気軽にどうぞ。

        jinji@tenkiyohou.net

        tenkiblog | 稽古日報 | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) |


        Another稽古

        0

          どうもこんにちは、歩空 ジョージです。



          先ずは、演劇工舎「ゆめ」パラサイト・パラダイス無事終演致しました。お越し下さった皆様、応援してくださった皆様本当に有難うございました。




          さて、今日の名称未設定の稽古は、参加人数が少なく出来るお話が少ないので、1人だけ欠けているお話を代役を入れて詰めていきましたよ。



          細かい動きや、仕草を演出が注文をつけていきます。今日1日でこのお話は凄く面白くなったと思います。



          お楽しみに!



          後は、時間が空いたので、僕の出るお話を代役の百武とやりました(笑)



          課題は自然に動く事!




          稽古終了後居残りでしごかれた人がいるとかいないとか




          名称未設定どんどん面白くなっています。是非お楽しみに!

          tenkiblog | 稽古日報 | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) |


          名称の稽古をしたぞい

          0

            名称未設定(仮)の稽古に久し振りに出てきたMJさんだぞい。

            最近は涼しくなってきて蚊が元気ですね。

            この日の稽古で首の後ろを刺されてめちゃくちゃ痒いです。


            稽古は欠席中のツケの一括払いのようにあのシーンをみっちりぎっちりどっちゃりやったぞい。


            本番まであと少し、今から頑張ります←


            tenkiblog | 稽古日報 | 16:57 | comments(0) | trackbacks(0) |


            9月17日稽古日報

            0

              皆様いかがお過ごしでしょうか。転機与砲の天遊星重鬼でございます。


              今日も今日とてアナザー公演・名称未設定の稽古です。本番日まで一ヶ月を切り、役者・スタッフ共にモチベーションが昂っております、燃えております。


              今回は現代コメディです。今まで転機与砲の公演をご覧になったことのある方のなかには、転機与砲と言えばファンタジー!といった印象を持たれてる方も多いと思われますが、この名称未設定でその転機像に一石を投じるものがお見せできるよう奮迅しておりますので、どうぞご期待下さいませ。


              そういえば最近は稽古の写真を日報に添付するのが流行りと聞きました。

              現代コメディの中でも、特に日常のワンシーンを切り取った画像を添えて本日の稽古日報と致します。


              以上、ベストマッチ2018_天遊星重鬼でございました。


              追伸・日付を完全に間違えて名称未設定本番翌週の日程で投稿してしまったため、本文を修正致しました。

              私のことは嫌いになっても、転機与砲のことは嫌いにならないでください。



              tenkiblog | 稽古日報 | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) |


              代役のはずなのに・・・

              0

                日が暮れると冷え込むようになってきましたね

                八雲です

                 

                さてさて9月16日本日も公演まで残り1ヶ月をきった「名称未設定」の稽古を行いましたよ

                週末の金曜日とはいえ平日に行う稽古というのは、仕事であったり家庭であったり色んな事情で稽古に参加できないメンバーってのもちらほらいたりするわけですよ

                そんなときは今いるメンバーで代役を立てて稽古に望むわけです

                 

                 

                まずは写真を御覧ください

                 

                 

                 

                はい

                舞台上でブレるほど激しく動いているわけですが、右側が八雲です

                代役デス

                代役ナンデス

                 

                演出「代役やるついでにガチで適当に動いて」

                などと言いやがりまして大暴れする羽目になりました

                きっと本役である天遊星が俺の屍を乗り越えて阿鼻叫喚に大暴れしてくれることでしょう

                 

                 

                お次はこちら

                 

                 

                転機与砲名物「えぇーい貸せ!俺がやる!」

                演出自ら舞台に立ちこんな風にやってみてを実践

                演出・演技指導にも熱が入ります

                 

                 

                でも演出のザ☆ローリーって奴は人の皮を被った悪魔に違いないと思います。

                 

                 

                 

                こんな具合でワイワイガヤガヤと賑やかに稽古しております「名称未設定」

                 

                2018/10/6(土)18:00

                2018/10/7(日)14:00/18:00

                2018/10/8(月・祝)14:00

                と我らが稽古場「転基地」にて4回公演を予定しておりチケット予約も受け付けております。

                コメディな短編集ですのであなたの気に入る話が必ずあるはず

                皆様のご来場をお待ちしております

                 

                チケット予約はこちらから

                http://tenkiyohou.net/ticket/index.php

                tenkiblog | 稽古日報 | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) |


                9月!名称未設定の稽古をしたよ!

                0

                  こんにちは、ローリーです。

                  9月7日、今日から金曜日にも名称の稽古を始めました。


                  この日はまず八雲大地の演じる重要なシーンを詰めていきました。
                  日頃から『そつなくこなす器用で便利な役者』と言われる大地くんですが、そんな彼を見ていて僕は思うわけです。


                  「大地が困ってるところが見た〜〜い!!」


                  「もっと○○な感じで」
                  「ん、わかったー」
                  「それにもっと☆☆の雰囲気混ぜて」
                  「おー、わかったー」
                  「☆☆からはいって△△につなげて、途中で思いっきり??にもっていって。あと○○忘れてるからやってね」
                  「………おぉん」





                  演出から次々にわたされる注文に、さしもの大地くんも悩んでいる様子でした。


                  楽しい。めちゃ楽しい。目の前で役者が困り果てながら芝居が良くなっていくのがわかる……最高。


                  さて、お次は月邑弥生と天遊星重鬼が演じる面白シーンです。




                  非常に高カロリーなシーンですので、稽古をする度に重ちーは汗だくでハーハー言ってます。
                  しかしもっと!
                  もっともっと汗かいてもらわなくては!!
                  テンポ!勢い!爽やかな笑顔!


                  爽やか〜〜〜。


                  その他にも、人数の出るシーンの段取りをつけたり、木純ナツルと八雲大地の会話劇を少しだけやりました。(写真とり忘れた)



                  あ、あとBGMが重要なシーンの曲目を決めたり、その他に使う曲を探したりしてました。



                  さて、そんなこんなで本番まで残り1ヶ月となりました。
                  わたくしザ☆ローリーが演出をつとめます、短編集 名称未設定!!
                  10月6日、7日、8日の全4回公演!!
                  チケットは特設Webサイトで販売中!!
                  席に限りがあります!
                  みんな、急げ〜〜!!


                  https://tenkianother7.jimdofree.com
                  tenkiblog | 稽古日報 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |


                  9月1日 基礎稽古(月邑)

                  0

                    こんにちは、月邑です。

                    9月に入り、台風の影響もあるのか、かなり涼しく感じるようになりました。

                    皆さま方におかれましては、いかがお過ごしでしょうか?

                     

                    我らが転機与砲は、先週末に倉敷あやかし物語の上演を終え、ひと休憩してから基礎練再開!

                    大分外は涼しくなっているというのに、割と動き回ってとってもホットな稽古場でした。

                     

                    今日の稽古内容

                     

                    ・滑舌を鍛えよう!早口言葉レース!

                    早口言葉表を最初から最後まで噛まずに言えたらゴールとなる過酷なレースでした。

                    間違えたらやり直し!

                    しかも最初から、というかなりキツいルールだったのですが、あまりに脱落者が多かったためか、2回目からは、諦めなきゃOKみたいな、甘い判定になっていました。

                    優しさを感じますね。

                     

                    苦手な発音は人それぞれ口の使い方や、顔周辺の筋肉の使い方、舌先の使い方でそれぞれ違います。

                    弱点を把握しながら、少しずつ訓練していきたいものです。

                     

                    ・追い込みしながらキャラクター表現をしてみよう

                     

                    殺陣やアクションには、その人の人柄や体のクセが如実に出るものです。

                    基礎である程度の型を学ぶことはできても、演じる上ではその人自身のクセや、基礎の型の上に演じるキャラクターの個性を表現することも重要になってきます。

                    声の出し方や、型の崩し方。

                    こういうものは、なかなか演じるキャラクターが決まってから作っていくのは困難です。

                     

                    と、いうことで。

                     

                    今回は与えられた属性のキャラクターを、追い込みの動きをしながら表現する稽古をしました。

                    パワー型、ヤクザ、美しい格闘家、etc

                     

                    ドカンと地面を踏み込むか、体重移動を滑らかにするか等、動きのバリエーションによってキャラ性を演じ分けることが出来ることがわかりました。この体の動きの表現は、非常にわかりやすく、納得がいく。

                    力強くも、滑らかにも体得できたら、いろんなキャラのアクションの演じ分けができるんだろうなぁ。

                    なるべくこちらも習得したいものです。

                     

                    追い込みや八方などの基礎中の基礎ってなかなか身につけておかないと、こういう稽古についていくのがきつい。

                    自主練あるのみだわ( ;∀;)

                     

                    ・演じられるキャラバリエーションを増やそう!

                     

                    最初は天遊星がかつて演じたディアボロのように「なんだと」と言う稽古でした。

                    モノマネ大会ではなく、相手が言ったセリフに対する反応としてその言葉を誇張せず、演じるという具合だったのですが。

                     

                    「最初に声をかける人はなんでもいいよ。俺はお前の父親だ、とか。母親だ、みたいな感じで」という、ちょっとふわっとした指示から始まるネタ振り合戦がスタートしました。

                     

                    天遊星の父になるローリー、ローリーの隠し子になるMJ、MJのお婆ちゃんになる月邑、月邑の妹になる長楽、長楽と他人宣言をする大地などなど。

                    それぞれが複雑な関係性になっていく転機与砲。

                    ちなみに第一回ディアボロ大会は、純和公演を終えて片付けに来たついでに飛び入りした木純ナツルが優勝しました。

                     

                     

                    第2回目は、「そんなの知るか!!」大会。

                    ここからはモデルとなるキャラを作らず、即興に近くなっていきます。

                    人前で俺を殺せるかと挑発する天遊星、国境を越えようとする大地を射殺する長楽、月邑の妹になる長楽(2回目)、自分を殺せばお前も死ぬぞと脅すローリーを射殺して死んでいく天遊星、扉の前に立ち塞がって弁慶したい月邑を射殺するMJ。

                     

                    ドラマチックになってきました!!!

                     

                    第3回目はちょっと静かに。

                    さまざまなシチュエーションで死んでいく相手に向かって、さよなら、という言葉でシーンを作る。

                    服毒する大地、何も語らぬローリー、機械の体で動きを停止する天遊星、なにかを渡して倒れる月邑、グッドラックと言い残して崩れ落ちるMJ、妹カミングアウトの末に撃たれる長楽(3回目)。

                    ここら辺から相手が何を投げ、それに対して限られたセリフでどう返すかという、芝居の瞬発力を問われる稽古になってきました。

                     

                    最後は組み合わせ技。

                     

                    相手がなにかをカミングアウトし、

                    それに対して知ったことか!と言いつつ、

                    攻撃を加え、

                    なんだとと言いつつ崩れる相手に、さよならと言い放つ。

                     

                    という、一連の流れの大喜、、、いえ、瞬発力を使ってシーンを作る稽古です。

                     

                    正直ここら辺はなにをするかばかり考えていたので、記憶がありません。

                    覚えているのは長楽から4度目の妹カミングアウトをされたこと位です。

                     

                     

                    そんなこんなで、楽しい基礎練の3時間はあっという間に過ぎていきました。

                    普段の公演稽古が洗練したり、先鋭化していく稽古なのに対して、基礎練は苦手なものへのチャレンジや、新しい分野の開拓を自由に行う稽古が多いので、とても楽しいです。

                     

                     

                    そろそろ名称未設定の稽古日報なども公開していくようです。

                    基礎練習もまだまだ続きます。

                    では、また近いうちに・・・

                     

                    さようなら!!!!

                    ※ちゃんと技の軌道などは打ち合わせしてやっております※

                    ※大変危険なので、殺陣部分はきちんと打ち合わせて行いましょう※

                    tenkiblog | 稽古日報 | 02:36 | comments(0) | trackbacks(0) |


                    8/10(金) あやかし稽古

                    0

                      お盆休み直前。
                      この日も絶賛あやかし稽古が進んでおります。

                      不安なところを確認確認。
                      刻一刻と本番は近づいております。


                      実はオムニバス形式の舞台に出るのは今回が初めてのわたくし。
                      その一部ですが、脚本、演出も初挑戦。
                      さらに初舞台監督にも!
                      こんなことが出来るのもアナザー公演ならでは。

                      稽古を重ねるごとに目に見えて良くなっていく舞台。
                      あと二週間、駆け抜けますよ!!

                      柚子みかんでした!


                      『倉敷あやかし物語』
                      8月25日[土]・26日[日] 
                      倉敷物語館(美観地区内)
                      〈特設サイト〉
                      http://tenkiyohou.net/ayakashi/index.html
                      tenkiblog | 稽古日報 | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) |


                      1/30PAGES | >> |

                      11
                      --
                      1
                      2
                      3
                      4
                      5
                      6
                      7
                      8
                      9
                      10
                      11
                      12
                      13
                      14
                      15
                      16
                      17
                      18
                      19
                      20
                      21
                      22
                      23
                      24
                      25
                      26
                      27
                      28
                      29
                      30
                      --
                      >>
                      <<
                      --
                      RECENT COMMENT
                      MOBILE
                      qrcode
                      OTHERS
                      LATEST ENTRY
                      CATEGORY
                      ARCHIVE
                      LINKS
                      PROFILE
                      SEARCH