代役のはずなのに・・・

0

    日が暮れると冷え込むようになってきましたね

    八雲です

     

    さてさて9月16日本日も公演まで残り1ヶ月をきった「名称未設定」の稽古を行いましたよ

    週末の金曜日とはいえ平日に行う稽古というのは、仕事であったり家庭であったり色んな事情で稽古に参加できないメンバーってのもちらほらいたりするわけですよ

    そんなときは今いるメンバーで代役を立てて稽古に望むわけです

     

     

    まずは写真を御覧ください

     

     

     

    はい

    舞台上でブレるほど激しく動いているわけですが、右側が八雲です

    代役デス

    代役ナンデス

     

    演出「代役やるついでにガチで適当に動いて」

    などと言いやがりまして大暴れする羽目になりました

    きっと本役である天遊星が俺の屍を乗り越えて阿鼻叫喚に大暴れしてくれることでしょう

     

     

    お次はこちら

     

     

    転機与砲名物「えぇーい貸せ!俺がやる!」

    演出自ら舞台に立ちこんな風にやってみてを実践

    演出・演技指導にも熱が入ります

     

     

    でも演出のザ☆ローリーって奴は人の皮を被った悪魔に違いないと思います。

     

     

     

    こんな具合でワイワイガヤガヤと賑やかに稽古しております「名称未設定」

     

    2018/10/6(土)18:00

    2018/10/7(日)14:00/18:00

    2018/10/8(月・祝)14:00

    と我らが稽古場「転基地」にて4回公演を予定しておりチケット予約も受け付けております。

    コメディな短編集ですのであなたの気に入る話が必ずあるはず

    皆様のご来場をお待ちしております

     

    チケット予約はこちらから

    http://tenkiyohou.net/ticket/index.php

    tenkiblog | 稽古日報 | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) |


    9月9日(日)稽古日報

    0

      ハーウ
      百武だよ!

      季節の変わり目の中、皆様体調はどうですか?大丈夫?風邪引いてない?熱出てない?
      体か資本!!健康には気を付けて、元気に日々を過ごしましょう?

      さてさて、個人的に久しぶりに稽古日報を書くぜ!

      まずはお決まりのストレッチと発声!
      詰めたいシーンもたくさんあるので、早速やろうぜシーン稽古!

      今回はオムニバス形式でいくつかお芝居をしていく訳ですが、考えてみたら、あっ、二人芝居が多いいんですねぇ?

      二人での掛け合いでシーンを作りあげ、どうすれば面白くなり、どうすれば盛り上がり、どうすればお客さんに興味を惹いてもらえるのか等々、演者と演出と話し合い、意見を出し合いながら作り上げていきます!




      そしてそしてなんと!!
      今日!この日を持って!台本が完成した題材が!!



      二人とも、携帯を持ってますねぇ?書き上がったできたてホヤホヤ台本を読み合わせております!!
      この二人、百武と三島は今日から台本をヘビーローテーションさせて台本を叩き込みます。

      演出は
      「この二人だからこそ任せられる!!」

      そんなに言われたら……がんばっちゃうよぉ?!!!


      そんなこんなで本番まで1ヶ月を切りました!
      一体どんなお話を皆様にお届け出来るのでしょうか!?

      みんな!かみんぐすーん!やで!!
      tenkiblog | - | 21:06 | comments(0) | trackbacks(0) |


      9月!名称未設定の稽古をしたよ!

      0

        こんにちは、ローリーです。

        9月7日、今日から金曜日にも名称の稽古を始めました。


        この日はまず八雲大地の演じる重要なシーンを詰めていきました。
        日頃から『そつなくこなす器用で便利な役者』と言われる大地くんですが、そんな彼を見ていて僕は思うわけです。


        「大地が困ってるところが見た〜〜い!!」


        「もっと○○な感じで」
        「ん、わかったー」
        「それにもっと☆☆の雰囲気混ぜて」
        「おー、わかったー」
        「☆☆からはいって△△につなげて、途中で思いっきり??にもっていって。あと○○忘れてるからやってね」
        「………おぉん」





        演出から次々にわたされる注文に、さしもの大地くんも悩んでいる様子でした。


        楽しい。めちゃ楽しい。目の前で役者が困り果てながら芝居が良くなっていくのがわかる……最高。


        さて、お次は月邑弥生と天遊星重鬼が演じる面白シーンです。




        非常に高カロリーなシーンですので、稽古をする度に重ちーは汗だくでハーハー言ってます。
        しかしもっと!
        もっともっと汗かいてもらわなくては!!
        テンポ!勢い!爽やかな笑顔!


        爽やか〜〜〜。


        その他にも、人数の出るシーンの段取りをつけたり、木純ナツルと八雲大地の会話劇を少しだけやりました。(写真とり忘れた)



        あ、あとBGMが重要なシーンの曲目を決めたり、その他に使う曲を探したりしてました。



        さて、そんなこんなで本番まで残り1ヶ月となりました。
        わたくしザ☆ローリーが演出をつとめます、短編集 名称未設定!!
        10月6日、7日、8日の全4回公演!!
        チケットは特設Webサイトで販売中!!
        席に限りがあります!
        みんな、急げ〜〜!!


        https://tenkianother7.jimdofree.com
        tenkiblog | 稽古日報 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |


        9月1日 基礎稽古(月邑)

        0

          こんにちは、月邑です。

          9月に入り、台風の影響もあるのか、かなり涼しく感じるようになりました。

          皆さま方におかれましては、いかがお過ごしでしょうか?

           

          我らが転機与砲は、先週末に倉敷あやかし物語の上演を終え、ひと休憩してから基礎練再開!

          大分外は涼しくなっているというのに、割と動き回ってとってもホットな稽古場でした。

           

          今日の稽古内容

           

          ・滑舌を鍛えよう!早口言葉レース!

          早口言葉表を最初から最後まで噛まずに言えたらゴールとなる過酷なレースでした。

          間違えたらやり直し!

          しかも最初から、というかなりキツいルールだったのですが、あまりに脱落者が多かったためか、2回目からは、諦めなきゃOKみたいな、甘い判定になっていました。

          優しさを感じますね。

           

          苦手な発音は人それぞれ口の使い方や、顔周辺の筋肉の使い方、舌先の使い方でそれぞれ違います。

          弱点を把握しながら、少しずつ訓練していきたいものです。

           

          ・追い込みしながらキャラクター表現をしてみよう

           

          殺陣やアクションには、その人の人柄や体のクセが如実に出るものです。

          基礎である程度の型を学ぶことはできても、演じる上ではその人自身のクセや、基礎の型の上に演じるキャラクターの個性を表現することも重要になってきます。

          声の出し方や、型の崩し方。

          こういうものは、なかなか演じるキャラクターが決まってから作っていくのは困難です。

           

          と、いうことで。

           

          今回は与えられた属性のキャラクターを、追い込みの動きをしながら表現する稽古をしました。

          パワー型、ヤクザ、美しい格闘家、etc

           

          ドカンと地面を踏み込むか、体重移動を滑らかにするか等、動きのバリエーションによってキャラ性を演じ分けることが出来ることがわかりました。この体の動きの表現は、非常にわかりやすく、納得がいく。

          力強くも、滑らかにも体得できたら、いろんなキャラのアクションの演じ分けができるんだろうなぁ。

          なるべくこちらも習得したいものです。

           

          追い込みや八方などの基礎中の基礎ってなかなか身につけておかないと、こういう稽古についていくのがきつい。

          自主練あるのみだわ( ;∀;)

           

          ・演じられるキャラバリエーションを増やそう!

           

          最初は天遊星がかつて演じたディアボロのように「なんだと」と言う稽古でした。

          モノマネ大会ではなく、相手が言ったセリフに対する反応としてその言葉を誇張せず、演じるという具合だったのですが。

           

          「最初に声をかける人はなんでもいいよ。俺はお前の父親だ、とか。母親だ、みたいな感じで」という、ちょっとふわっとした指示から始まるネタ振り合戦がスタートしました。

           

          天遊星の父になるローリー、ローリーの隠し子になるMJ、MJのお婆ちゃんになる月邑、月邑の妹になる長楽、長楽と他人宣言をする大地などなど。

          それぞれが複雑な関係性になっていく転機与砲。

          ちなみに第一回ディアボロ大会は、純和公演を終えて片付けに来たついでに飛び入りした木純ナツルが優勝しました。

           

           

          第2回目は、「そんなの知るか!!」大会。

          ここからはモデルとなるキャラを作らず、即興に近くなっていきます。

          人前で俺を殺せるかと挑発する天遊星、国境を越えようとする大地を射殺する長楽、月邑の妹になる長楽(2回目)、自分を殺せばお前も死ぬぞと脅すローリーを射殺して死んでいく天遊星、扉の前に立ち塞がって弁慶したい月邑を射殺するMJ。

           

          ドラマチックになってきました!!!

           

          第3回目はちょっと静かに。

          さまざまなシチュエーションで死んでいく相手に向かって、さよなら、という言葉でシーンを作る。

          服毒する大地、何も語らぬローリー、機械の体で動きを停止する天遊星、なにかを渡して倒れる月邑、グッドラックと言い残して崩れ落ちるMJ、妹カミングアウトの末に撃たれる長楽(3回目)。

          ここら辺から相手が何を投げ、それに対して限られたセリフでどう返すかという、芝居の瞬発力を問われる稽古になってきました。

           

          最後は組み合わせ技。

           

          相手がなにかをカミングアウトし、

          それに対して知ったことか!と言いつつ、

          攻撃を加え、

          なんだとと言いつつ崩れる相手に、さよならと言い放つ。

           

          という、一連の流れの大喜、、、いえ、瞬発力を使ってシーンを作る稽古です。

           

          正直ここら辺はなにをするかばかり考えていたので、記憶がありません。

          覚えているのは長楽から4度目の妹カミングアウトをされたこと位です。

           

           

          そんなこんなで、楽しい基礎練の3時間はあっという間に過ぎていきました。

          普段の公演稽古が洗練したり、先鋭化していく稽古なのに対して、基礎練は苦手なものへのチャレンジや、新しい分野の開拓を自由に行う稽古が多いので、とても楽しいです。

           

           

          そろそろ名称未設定の稽古日報なども公開していくようです。

          基礎練習もまだまだ続きます。

          では、また近いうちに・・・

           

          さようなら!!!!

          ※ちゃんと技の軌道などは打ち合わせしてやっております※

          ※大変危険なので、殺陣部分はきちんと打ち合わせて行いましょう※

          tenkiblog | 稽古日報 | 02:36 | comments(0) | trackbacks(0) |


          8/10(金) あやかし稽古

          0

            お盆休み直前。
            この日も絶賛あやかし稽古が進んでおります。

            不安なところを確認確認。
            刻一刻と本番は近づいております。


            実はオムニバス形式の舞台に出るのは今回が初めてのわたくし。
            その一部ですが、脚本、演出も初挑戦。
            さらに初舞台監督にも!
            こんなことが出来るのもアナザー公演ならでは。

            稽古を重ねるごとに目に見えて良くなっていく舞台。
            あと二週間、駆け抜けますよ!!

            柚子みかんでした!


            『倉敷あやかし物語』
            8月25日[土]・26日[日] 
            倉敷物語館(美観地区内)
            〈特設サイト〉
            http://tenkiyohou.net/ayakashi/index.html
            tenkiblog | 稽古日報 | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) |


            Another稽古

            0

              こんばんは転機与砲の稽古模様をお伝えします。


              今回は10月に公演するAnother vol.7名称未設定の稽古です。



              最初に、諸事情により出演が危ぶまれていた白鳥 アヒルさんですが、当初の予定通り出演される事になりました。




              そして、本日より追加キャストとして月邑弥生さんが出演される事になりました。



              今回のお芝居はショートコメディオムニバスという事で色んな話がありますし、お話ごとに稽古出来るので参加人数が少なくても役者の揃っているお話を稽古するという事が出来ます。だがしかし、本日はお盆真っ最中という事で参加人数も少なくどのお話をしても誰か足りないという事態。仕方ないので代役を立てて稽古しました。




              先ず、白鳥さんの出るお話を稽古しましたよ。とても白鳥さんにぴったりの役だと僕は思います。僕もそのお話に出演します。まだまだ未完成ですが、間違いなく面白いお話になると思います!よろしく。




              そして、本日より参戦の弥生さんの出るお話に移ります。流石弥生さんほぼ初見だというのにめちゃくちゃ面白い。

              代役の大地には飽きた模様(笑)

              大丈夫ですよ、本キャスは違いますから〜(笑)




              次に、今回重要な役割を担うMJを強化。長ゼリを中心に演出を付けていきました。頑張れMJ




              今回客演してくださる古市三保子さんの出るお話も稽古しました。やっぱり代役の大地。人が休みなんじゃ〜(笑)




              あとでキャストを入れ替えての稽古もしましたよ。古市さんの演技は舞ちゃんの参考になったのか、次の稽古に期待していきたい。




              10月までにどこまで面白くなるのか楽しみです♪



              ではまたお会いいたしましょう!


              tenkiblog | 稽古日報 | 13:50 | comments(0) | trackbacks(0) |


              ちょー楽しみ。

              0

                タイトルでお気付きの方、さすがです。

                今回の稽古日報は長楽がお届けします。

                少し自分の名前をアピールしてみたかった…


                まあそんなことはどうでも良いのです。


                今日はなんと!!!

                今月末8月25日、26日に行われる倉敷あやかし物語のドレリハを行いました!!


                朝から会場となる倉敷物語館で設営を行い、リハーサルに向けて準備準備!!!


                楽屋組と舞台組に分かれてそれぞれ作業を進めて行きます!!






                そしていざ!リハーサル開始!!

                今回は照明と、出ハケをメインにわからないところは止めながらしっかり確認していきました。


                今回は私も初の照明にいくつかチャレンジします!!

                あたふたしながらもなんとか私が担当する作品も無事終了!!


                そして照明は先輩のザ☆ローリーさんと猫月玲さんがいろいろ練りに練って本当に雰囲気のある出来に仕上がりました!


                八雲大地さんによる小道具も妖しく、恐ろしく際立っております。


                この雰囲気をお伝えできないのが、本当に残念ですが、それは是非!倉敷あやかし物語にお越しいただき、直に味わってください!


                そして今回はいつも公演を行う会場より本当にお客様との距離感が近いので、とても新鮮。

                ホラーな雰囲気を間近で感じさせます、感じちゃってください!!


                劇的集団転機与砲は皆様のご来場を心よりお待ちしております!




                P.S

                リハーサルの次の日も、反省点をふまえてみっちり稽古したのでその様子を写真でばっ!


                ※最後の一枚稽古後かえる跳び的なものを練習してる男性陣の図

                tenkiblog | - | 08:43 | comments(0) | trackbacks(0) |


                2/169PAGES | << >> |

                11
                --
                1
                2
                3
                4
                5
                6
                7
                8
                9
                10
                11
                12
                13
                14
                15
                16
                17
                18
                19
                20
                21
                22
                23
                24
                25
                26
                27
                28
                29
                30
                --
                >>
                <<
                --
                RECENT COMMENT
                MOBILE
                qrcode
                OTHERS
                LATEST ENTRY
                CATEGORY
                ARCHIVE
                LINKS
                PROFILE
                SEARCH